小腹が空いたら無塩ナッツを食べてるけど味気ない・・・

youtubeなどの動画で成功者と呼ばれる人たちの話を聞いていると、小腹が空いたら無塩ナッツを食べると言っています。
ナッツには体に良いとされるオメガ3という油が含まれているからだとか。
小腹が空いたときは、コンビニで買えるようなお菓子やスイーツなどのジャンキーなものが食べたくなるものですが、添加物や砂糖がたっぷり入っていて体に悪いのは誰の目にも明らかです。
それに加え、ジャンキーな食べ物はほとんど血糖値の急上昇を招きます。
血糖と聞くと糖尿病が思い浮かびますよね。
糖尿病は高齢者のイメージがありますが、糖尿病ではない若い人でも、早い段階から血糖の急上昇をさせない食生活を心掛けるのが得策です。
ナッツ類は血糖が急激に上がるようなこともないので安心して食べることができます。
でも、ナッツって味気ないんですよね。
しかも無塩ナッツならなおさらです。
そこでわたしは、ピーナッツ無しの柿の種を買ってきて無塩ナッツに混ぜて食べてみました。
柿の種とピーナッツのコンビネーションには劣るものの、十分おいしかったです。
ただ、ナッツはいいとして、柿の種は米粉から作られています。
米粉は血糖を急激に上げてしまう食べ物なのでできれば食べないのが一番いいです。
でも、おいしいので食べたいんですよね。
柿の種を食べても血糖を上げない方法はないものかとインターネットでいろいろ調べていたところ、気になるものを見つけました。
それは糖素減(とうそげん)というサプリメントです。
糖素減は100%ゴーヤーから作られています。
添加物が含まれていないので安心して飲めるサプリメントというわけですね。
普通のサプリメントに比べると少しお値段は張りますが、将来の健康を買うと考えればコスパはいいと言えるのではないでしょうか。
実際に糖素減を飲んでいる人たちの口コミや評判は上々のようですよ。
糖素減 口コミ
健康的な食生活をストイックに続けるのもいいですが、楽しみがないと続かないものです。
なによりストレスを感じて体に良くないと考えることもできます。
なにごともバランスが大事。
たまには体に悪いとわかっていてもジャンキーなものを食べてみるのもアリなのではないでしょうか。
そんなとき、糖素減のようなサプリメントは役に立ってくれると思いますよ。
食べたいものを素直に食べるということも意外と大事なことなのかもしれません。
これって仕事でも同じことが言えますよね。
仕事も遊びも真剣に取り組むことこそ幸せな生活につながっていくのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です